Posts by date: March 2011

大規模リフォーム S邸  ④

Posted by admin on 3月 29, 2011 with No Comments
in 未分類

   裏廊下を広くした理由& ”こだわり” は

・高齢者がいるため 車椅子が必要になった場合 不自由なく使えるように。

・バリアフリー化 (床2重張り 仕上げ材 明るいかえで材 硬くて綺麗)

・建具は ”吊り建具” (まず普通の工務店では使用しない)&1本引き

・真っ暗だったため ”天窓”

・耐震工事(筋交い・金物補強)

明日より 細かい説明を します。

大規模リフォーム S邸  ③

Posted by admin on 3月 28, 2011 with No Comments
in 未分類

まず 北面  ① DK・トイレ・脱衣場の 外壁部を撤去

        ② 455mm増築部の基礎を作成

        ③タイル仕上げのモルタル風呂からユニットバスに変更により 

       配管&ベースコンクリート工事

増築した理由は裏廊下を 3尺→4.5尺へ広くし お風呂&脱衣場を 0.75坪→1坪にします。                                  

御殿場市にお住まいの方  ”お得な お知らせ”の続き

Posted by admin on 3月 27, 2011 with No Comments
in 未分類

ただいま 林工務店では 太陽光発電・新築・リフォームのキャンペーンで 

他業者のお見積もりを 見せていただきその金額から” さらに5%の金額を値引き ”

させていただいております。

私たちは 地元で45年 まじめに仕事をする住宅のプロなため

 ” 安心・安全” な施工をします。

よくこの業界で耳にするのが 台風でパネルが飛んじゃったとか 雨漏りがひどいとか 

施工方法が悪いと このようなことがおきます。

これは 住宅の構造がわからない・利益優先の施工者がやった結果です。

 ” 安心・安全” な施工をする 地元のプロショップ 林工務店に ご連絡ください

御殿場市にお住まいの方  ”お得な お知らせ” ①

Posted by admin on 3月 24, 2011 with No Comments
in 未分類

御殿場市緊急経済対策として 
新築・リフォーム工事 (御殿場市に本社がある 施工業者のみ)に最大100万円 補助金が支給されます。
たとえば 今人気の ”太陽光発電”  4kwシステムの場合
 国の補助金 28万円+ 市の補助金 5万円+ 緊急経済対策費 約25万円= 補助金合計 約58万円
新築・リホーム 1000万以上の工事なら 補助金 100万円 このお金は 市からお客様に直接支払われます。
1000万円以下の工事は 10%の補助金になります。
たいへんな金額の 助成を受けられるので 工事をお考えの方は ” 今が チャンスです ”
もっと詳しい内容は
御殿場市 商工会 ホームページ  http://www.gotemba.or.jp/

大規模リフォーム S邸  ②

Posted by admin on 3月 23, 2011 with No Comments
in 未分類

まず このお宅の家族の皆さんに 気になることからお聞きしました。
・寒い (断熱材がない。サッシが単板ガラス。外壁がトタン等)
・台所の床が抜けそう。(合板の糊が駄目のため)
・暗い(設計が悪い)
・床の段差がある(15年以前は あたりまえのように3センチくらい段差がある)
・裏廊下が狭い(3尺廊下は狭い)
・トイレ、脱衣場、お風呂が狭い(1坪ない)
・地震が心配  等
約30年前に建てた家と 最近の家と比べるとかなり 考えが変わっています。
・耐震(阪神・淡路 大震災以降 金物補強等 全然違う)
・高気密、高断熱化(サッシ、断熱材が 全然違う)
・居間とリビングが広く ワンルーム(20帖~30帖)
・トイレが広い 1坪(手洗い、カウンター付き)
・お風呂、脱衣場が最低 1坪(暖かいユニットバス)
・めったに使わない ”続きの和室&縁側&床の間”を作らない。特に最近のお客様は嫌います。
限りなく今の時代、考え方にあった家造りにします。

大規模リフォーム S邸

Posted by admin on 3月 22, 2011 with No Comments
in 未分類

最近 施工した近所の  ” 大規模リフォーム ” の現場の説明です。
まず新築したのは昭和55年ごろ ・屋根はトタン角桟葺き  ・外壁はトタン ・建坪50坪
図面のような ”田舎の設計” 南面に、和室8帖2間つづき 4.5尺の縁側 床の間と
このお宅は 日当たりのいい部屋が 常に使えない状態で
台所・居間は北面の 寒く 暗い所にあります。
今では考えられませんが このような設計の家が多いです。
このような設計の家でも 
” 明るく・使いやすく・暖かく・地震に強い”
こんなコンセプトでリフォームしました。